意外と知らないiPhoneのホームボタンとロックボタンの使い方

お役立ち情報

iPhone初心者でも分かりやすくそしてiPhoneを使いこなしている人でも以外と知らないホームボタンの使い方とロックボタンの使い方をお伝えしていきます。

是非、最後まで読んでみてくださいね!

ホームボタンとは?

上画像で赤丸をしている所がホームボタンです。

ホームボタンを1回押すとホーム画面が現れます。

参照:https://www.softbank.jp/mobile/support/iphone/essentials/gathericon/

ホームボタンを2回連続で押すと下の画面のように今開いているアプリ一覧を見る事ができます。

元のホーム画面に戻りたい時は一回ホームボタンを押すと戻る事ができます。

 

ホームボタンを3回連続で押すとスイッチコントロールを起動する事ができます。

スイッチコントロールとは画面をタップしなくても画面を勝手にタップしてくれる体が不自由な人向けにiPhoneが開発した画期的な機能です。

ですがこれをアプリのタップゲームに使う人もいるので使い方は人それぞれかなと思いました。

スイッチコントロールの設定の仕方

1 設定アプリをタップします

2 一般と記載されている赤丸している所を押します

3 赤丸をしているアクセシビリティという所を押していきます

4 赤丸しているスイッチコントロールという所を押します

5 スイッチとレシピを設定していきます

まずは赤丸しているスイッチの設定の仕方から紹介していきます。

6 赤丸している新しいスイッチを追加を押していきます

7 外部か画面かカメラか選んでいきます

外部設定

外部設定はBluetoothが必要になってきます。

そして外部設定はiPhoneに対応している機械とiPhoneを繋いで操作できるように設定できます。

カメラ設定

カメラが頭の動きを感知してスイッチの機能として働いてくれるように設定できます。

画面設定

画面設定は指で画面をタップするのに使う様に設定する事ができます。

今回はこの中でもよく使われる画面設定の方を紹介していきます。

8 画面をタップして

参照:https://iphonemax.net/%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E6%96%B9%E6%B3%95/%E3%80%8C%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%8D%E3%81%AE%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E6%96%B9%E6%B3%95%E2%91%A0/

フルスクリーンを設定していきます。

フルスクリーンに設定しておくと画面のどこを押してもiPhoneが反応してくれます。

9 用途によって使い分けましょう

アプリゲームのタップするゲームで用途する場合はタップをそれ以外の用途で使う場合はそれ以外を選択しましょう。

10 ここからはレシピ作成をしていきます

レシピではiPhoneでよく使う行動を登録しておくとスイッチコントロールを使いやすくなります。

まずは赤丸しているレシピを押してください。

11 レシピを作成するを選択してください

12 分かりやすい名前を入力してください

13 赤丸している「スイッチを割り当てる」という所を押す

14 フルスクリーンを選択

15 普段使う行動を選択してください

16 タイムアウトをオンにして秒数を決めましょう

タイムアウトはスイッチコントロールを自動終了する時間です。

これでスイッチコントロールをの設定ができました。

 

ロックボタンの使い方

ロックボタンってどこにあるの?

参照:http://iphone初心者.com/sleepbutton-5079

このようにiPhoneの右側にあります。

iPhoneの機種によってロック画面の位置が違ったりします。

一回ロック画面を押すとiPhoneをロックする事ができます。

ロックを解除するにはホームボタンを押して設定しているパスワードを打てばロック解除ができます。

ロック状態とは?

iPhoneをロック状態にしておくと設定しているパスワードを打たなければ誰もiPhoneを触れない状態にする事です。

iPhoneをロックする事でiPhoneの中にある自分のプライバシーは守られているのです。

スクリーンショットができる

ロックボタンとホームボタンを同時に押すとスクリーンショットができます。

iPhoneで開いている画面を写真として保存することができます。

iPhoneの電源をオフ、オンができる

ロックボタンを長押しするとアイホンの電源を切る事ができます。

iPhoneの電源をオンにする場合もロックボタンを長押しすればOKです。

まとめ

iPhoneのホームボタンやロックボタンにはいろんな使い方があるという事が分かっていただけたと思います。

iPhoneは案外知られてない使い方がたくさんあります。iPhoneのいろんな機能を使いこなし、生活のお役に立てていただければ幸いです。

コメント