ただの手紙をちょっとした工夫で喜ばれる手紙に変身させる方法

お役立ち情報

いつもと違う手紙を友人に送ってみたいと思っているあなたに今回はちょっとした工夫で喜ばれる手紙に変身する方法をご紹介していきます。

手紙のちょっとした工夫

四葉クローバーや黒猫やコーヒーには素敵な意味があるでのモチーフのシールを貼って思いを伝えてみましょう。

四葉のクローバ

幸運・希望・信頼・愛情・健康・財産・名声の意味があります。

 

黒猫

黒猫は嫌なイメージがある人もいると思いますが日本ではもともと魔除けと言われており外国では幸運をもたらすと言われているんです。

財産も運んできてくれると言われています。

 

コーヒー

仕事で頑張っている人に安らぎを与えてくれます。

 

このようにモチーフにはいろんな意味があるのでシールを手紙に貼って相手に思いを伝えましょう。

手紙と一緒に届けたいちょっとしたプレゼント

しおり

本を読む友人に手紙を送る時にしおりを添えて送ったら喜ばれますよ。

もし手作りしおりを送りたい場合は100均で売っている便利グッズで簡単にしおりを作る事ができますよ。

手作りしおりの作り方

用意するもの

  • 厚紙
  • ものさし
  • リボン
  • 穴あけパンチ
  • ミラネートフィルム

1 厚紙を丁度良い大きさに切っていきましょう

本に収まる大きさに切ってくださいね。

 

2 厚紙の上の方に穴あけパンチで穴をあけていきます。

 

3穴あけパンチで開けた穴にリボンを通して外れないようにこぶ結びしましょう

こぶ結びをした上に蝶々結びをするとかわいいしおりが出来上がります。

 

4 しおりに飾り付けをしましょう

色鉛筆でイラストを描いたり、折り紙で切り絵をしたり、押し花を飾り付けたり、マスキングテープで綺麗に飾り付けてみたりといろんな飾り付け方法があるので好きな飾り付けをやってみてくださいね。

 

5ラミネートをしたら完成です!

 

参考動画がありますのでこちらをご覧ください↓

お祝いの花も長く残せる♪押し花しおり&フレーム

お菓子

できたら焼き菓子にしましょう。

焼き菓子と言えばクッキーです。

日頃の感謝を伝えたいお菓子を作りたいならサンキュークッキーを作ってみましょう。

プレーン生地の材料

バター 60g

砂糖 60g

卵 1個

薄力粉 150g

 

ココア生地の材料

バター 60g

砂糖 60g

卵 1個

薄力粉 150g

ココアパウダー 15g

 

1 バターは冷蔵庫からだしておきましょう

 

2 薄力粉はふるっておきます

 

3 バターをレンシレンジで5秒温めます

温まったバターを泡だて器で白くなるまで混ぜていきます。

 

4 砂糖を3回に分けて入れていきます

1回1回砂糖が混ざってから次の砂糖をいれましょう。

 

5 混ぜた卵を3回に分けてバターの入ったボールに入れていきます

卵が良ーく混ざるように泡だて器でまぜていきましょう。

 

6 薄力粉をバターが入っているボールの中に入れます(ココア生地を作る場合はここでココアパウダーも一緒にいれましょう)

泡だて器からゴムベラに変えてきちんと混ざるまで混ぜていきしょう。

 

7 生地がまとまってきたらサランラップに生地を包んで冷凍庫に半日くらい寝かせておきましょう

 

8 生地を寝かしている間にオーブン予熱を170度にしておきましょう

 

9 半日寝かせた生地を取り出して型抜きをしていきます

ハート型や星型のかわいいクッキー型は100均に売っているので気軽に手に入れる事ができる便利グッズです。

 

10 型抜きができたらチョコペンやアイシングをお湯にいれて解凍して使います

アイシングやチョコペンでthank youとクッキーに書いていきましょう

そして再び半日くらい冷蔵庫で冷やします。

チョコペンやアイシングも100均で購入できる便利グッズです。

 

11 チョコペンやアイシングがきちんと固まったのを確認しましょう

確認ができたらラッピングしていきます。

ラッピングしたクッキーと手紙をオシャレな紙袋に入れたら完成です。

配達の日までは冷蔵庫で冷やしておきましょう。

手作りお菓子は作ったその日や翌日には送るようにしてくださいね。

ラッピングも100均で購入できる便利グッズです。

このthank youクッキーは離れているけれどお世話になっているお母さんや友人にプレゼントすると喜ばれるので是非皆んさんも作るの挑戦してみてくださいね!

お役立ち情報
スポンサーリンク
これからの時代を生き抜く為に

コメント